私欲のやきもの

日々悶々と過ごす
陶芸家 加藤直樹の日常
追悼 アベフトシ
昨日の夜 友達からのメールが何件か同時にあって、その内容はどれも“アベが死んだ”って内容じゃった。
びっくりしたけど、そのことがうまく呑みこめんかった。
朝が来てネットでニュース見て、ほんとなんじゃってちゃんとわかったら急に悲しくなった。

まだ43歳なんだって。
ミッシェルガンエレファントってバンドを知らん人はなにがなにやらじゃろうけど、アベはそのバンドメンバーで終始仁王立ちでギターを弾く人じゃった。

学生のときにいちばん熱くなったバンドでライブは毎回行った。ツーデイズあれば両日行った。解散の幕張メッセにも行ったなぁ。金なくてもミッシェルのCDとDVDは売らずにとっとるよ。

これから1週間はドクロのTシャツ着て過ごす。
さよなら アベ。


thee michelle gun elephant ライブのエンディングでよくやった曲のリンク貼っときます。 →  "Danny Go"




もう今年はこれ以上かっこいい人がなくなりませんように。



JUGEMテーマ:音楽
 
| 音楽とヒト | comments(0) | trackbacks(1) |
Let's Groove!!
昨日の続きというか説明というか

今回やろうとしていることは『SHOW』なんです。ナオキショウがしたいのよ。
会場入口にミラーボール(磁器)を10個ほど設置しようと思っとって。
会場内の内装にも手を加えてみようかなと。

前回の個展でピーマンにディスコを組み込んだわけなんじゃけど、今回はそれを発展させて会場全体をイメージに沿うようにアレンジしたいなと。もちろんピーマンも進化しとるよ。年末から取り組んできた新作はピーマン1つに800〜1000個の穴をあけるというものですから。うまくいけばキレイよ。
頭の中ではすでにあれこれ出来上がっとんじゃけど、いかんせん作品がまだまだ足りず出来ずのろくでなしなもんですから。はい 頑張ります!





そんなこんなでディスコティークを身体に染み込ませつつテクノやファンクを吸収しつつ、アースウィンド&ファイアのPVがこんなにも濃いなんて笑ってしまうじゃないか。






中盤から後半にかけての追い込みはこの時代ならではの濃さじゃな。



JUGEMテーマ:アート・デザイン
| 音楽とヒト | comments(0) | trackbacks(1) |
kick it out !!
2/8〜2/10まで広島お泊りツアーに行ってきた。
友達の家を渡り歩きながらだらだら呑む旅。

そのメインが2/8の広島クラブクアトロでのブンブンサテライツのライブじゃったんよ。
ほんとえかったよ。予習なしでもすげー楽しめた。
曲のつなぎかたも曲のアレンジもクラブ流なのよね。音が身体を飲み込んでいく感じがなんともいえず興奮。じゃから自然に身体が動き出して終わったときには汗だくになっとった。
興奮ついでにそのままサインもらっちゃった。





んでもってアンコールでおお盛り上がりじゃった曲をどうぞ。



このデジタルロックもなんとかして作品に組み込めれんかしら。
う〜む とりあえずは制作中のBGMとして聞き込もうかな。

JUGEMテーマ:アート・デザイン
| 音楽とヒト | comments(0) | trackbacks(0) |
へヴィメタルなしじゃ生きていけない男の話
ギュワーーーン ドゥルドゥッドゥッ
ティラリラティラリラ
ビャビャッビャ

俺は仕事中でもメタル聞いてるゼ〜♪
メタルがないと安心して眠れないのサ〜♪
白い飯にはメタルがあうゼ〜♪
ラブ メタル フォーエバーーー♪


と、こんな男(予想)がスウェーデンにいるそうな。
『へヴィメタルファン 精神障害に認定される』って記事がネットに載っとった。

・どうにもこうにも落ち着かんなら仕事中にメタル聞いていいよ
・お金ないならメタル買うお金あげるよ
って国から言われたんだって。

この男いわく「ブラック・サバスを聴いてからとりこになった」んだとか。
みんなもブラック・サバス聴いたらあちら側にイけるかもよ〜。 ふふっ♪
| 音楽とヒト | comments(0) | trackbacks(0) |
クレイG
昨日 ピストルズだのジミヘンだの言ったからyoutubeで探してみた。

ジミヘンがギター燃やしたり歯でソロ弾いたりってのもあったけど、やっぱし彼は顔よな。

『だいたい顔の映像』



ついつい表情に見入ってしまうわ。
なんでこんなおもしろ顔でギター弾くんよっ!
| 音楽とヒト | comments(0) | trackbacks(0) |
+ PROFILE
+ 次の作品展は
【グループ展】きのこ展 @ここちcomfort gallery器(広島県福山市)2017.9.23-10.9 【グループ展】ギフト展 @ビョルン(岡山県倉敷市)2017.10.28-11.16
+ LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ つぶ焼き
+ CATEGORIES
+ RECOMMEND
胞子文学名作選
胞子文学名作選 (JUGEMレビュー »)
田中 美穂
空中をただよう浮遊感、無重力に広がる妄想劇場。胞子好きにはたまらない傑作選です!
+ RECOMMEND
韓国のやきもの―先史から近代、土器から青磁・白磁まで
韓国のやきもの―先史から近代、土器から青磁・白磁まで (JUGEMレビュー »)
姜 敬淑
韓国のやきものを知るための入門書です。日本の焼物好きなら一度は読むべし。
+ RECOMMEND
磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007
磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007 (JUGEMレビュー »)
磯江毅
写実を超えている。
見えないものまで描きこまれてる。
+ RECOMMEND
AILA
AILA (JUGEMレビュー »)
川内 倫子
ここには命が映っている
やさしい 美しい命
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

なんというデコ壷!
技術と努力に脱帽です
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
奇想の系譜 (ちくま学芸文庫)
奇想の系譜 (ちくま学芸文庫) (JUGEMレビュー »)
辻 惟雄
江戸時代の変態絵師たち
マニアックすぎるぅ

↑伊藤若沖も紹介されてます
+ RECOMMEND
クラブカルチャー!
クラブカルチャー! (JUGEMレビュー »)
湯山 玲子
立たぬなら
 立たせてあげよう
  ダンスフロア 
+ RECOMMEND
ジュエリーの歩み100年―近代日本の装身具一八五〇‐一九五〇
ジュエリーの歩み100年―近代日本の装身具一八五〇‐一九五〇 (JUGEMレビュー »)
関 昭郎,大橋 紀生
工芸的美品が粒ぞろい
芸の細やかさが日本的
+ RECOMMEND
二十世紀旗手
二十世紀旗手 (JUGEMレビュー »)
太宰 治
太宰治の激しさと弱さ。
言葉のひとつひとつがアンダーグランド。
+ RECOMMEND
小泉淳作作品集
小泉淳作作品集 (JUGEMレビュー »)
小泉 淳作
観察とはこういうことか!
水墨画の狂気を見た。
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

つぼみの内のマニアック
+ RECOMMEND
百人一首の秘密―驚異の歌織物
百人一首の秘密―驚異の歌織物 (JUGEMレビュー »)
林 直道
ほんとにびっくり!
10×10の奥深さ。
+ 来場者数
ブログパーツUL5
+ SPONSORED LINKS