私欲のやきもの

日々悶々と過ごす
陶芸家 加藤直樹の日常
<< nature works @Sans quoi | main | おしゃれなうつわ@リビングカルチャー教室 >>
個展に際して率直に

日本各地でさまざまな被害の出たこのたびの豪雨災害。

被災されたかたには心よりお見舞い申し上げます。

僕も岡山に住んでいるので人ごとではなく、妻の実家は床下浸水ですみましたが友人宅などは床上浸水したり避難所などへ避難したりと。

片付けの手伝いにいった地区は汚泥に浸ってしまった家具などが山になりどこからともなく漂う臭いも眉がゆがむようであり、これが地元だったらそのつらさは日に日に増すんじゃなかろうかとやりきれない思いになりました。

 

 

今週末からサンコアで個展です。

心情としてはすごく揺れています。

DMの宛名書きは七夕のころに済ませましたが、これを投函することすら戸惑っています。

楽しみにしてくださっている方々には申し訳ないことをしていると思っています。

心を決めて出しますので、もう少しだけお待ちください。

 

 

 

心地よさや日々の中に感じる美しさ。

くもの巣が張られる様子を見たり薄い膜のような雲を眺めたり。

水田を渡る風に冷えた水の存在を感じたりコップに入った氷の中をずっとのぞいたり。

 

それは心がニュートラルな時に得られていたんだとつくづく思いました。

今週末からの個展に際してどれくらいそれが表せるのか、不安を感じています。

 

行動をためらっている時はいつも迷いの霧の中で、ずっとずっと考えることでしかそこを抜け出せないのは知っています。

心の中がいろいろにかき回されてよどんでいるときは、全てのものが沈殿して上水が透き通るまで待つしかないことを知っています。

今はそのような状態です。

 

 

作品は着々とできています。

あと数日自分のペースを保ちながら自分と向き合っていきたいと思います。

その間メールやSNSでの返信がおろそかになりますが、どうかご容赦ください。

 

最後になりましたが、備前市立備前焼ミュージアムでの企画展「土と生きる」にお越しくださったみなさまありがとうございました。特に学芸員の江木さんと中尾さんには感謝しております。

個展にはそのときの出品作もいくらか持っていく予定です。

 

 

それではサンコアでお会いしましょう。

 

 

DMの撮影とデザインはM2フォトの戸倉さんにお願いしました。いつもありがとうございます!!

 

 

 

加藤直樹陶展「nature works」

2018.7.21(Sat)-7.30(Mon)

10:00-17:00

Sans quoi (サンコア)

 岡山県玉野市築港1-4-15

 Tel&Fax 0863-32-0866

 

加藤のホームページも更新しています。

http://yakimono.strikingly.com/

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

| 工房にて | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://yakimono.jugem.jp/trackback/349
+ PROFILE
+ 次の作品展は
【個展】nature works @エリアギャラリー(広島県府中市)2018.9.15-10.8 【グループ展】活けるを考える @遊美工房(岡山県倉敷市)10.28-11.4
+ LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ つぶ焼き
+ CATEGORIES
+ RECOMMEND
胞子文学名作選
胞子文学名作選 (JUGEMレビュー »)
田中 美穂
空中をただよう浮遊感、無重力に広がる妄想劇場。胞子好きにはたまらない傑作選です!
+ RECOMMEND
韓国のやきもの―先史から近代、土器から青磁・白磁まで
韓国のやきもの―先史から近代、土器から青磁・白磁まで (JUGEMレビュー »)
姜 敬淑
韓国のやきものを知るための入門書です。日本の焼物好きなら一度は読むべし。
+ RECOMMEND
磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007
磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007 (JUGEMレビュー »)
磯江毅
写実を超えている。
見えないものまで描きこまれてる。
+ RECOMMEND
AILA
AILA (JUGEMレビュー »)
川内 倫子
ここには命が映っている
やさしい 美しい命
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

なんというデコ壷!
技術と努力に脱帽です
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
奇想の系譜 (ちくま学芸文庫)
奇想の系譜 (ちくま学芸文庫) (JUGEMレビュー »)
辻 惟雄
江戸時代の変態絵師たち
マニアックすぎるぅ

↑伊藤若沖も紹介されてます
+ RECOMMEND
クラブカルチャー!
クラブカルチャー! (JUGEMレビュー »)
湯山 玲子
立たぬなら
 立たせてあげよう
  ダンスフロア 
+ RECOMMEND
ジュエリーの歩み100年―近代日本の装身具一八五〇‐一九五〇
ジュエリーの歩み100年―近代日本の装身具一八五〇‐一九五〇 (JUGEMレビュー »)
関 昭郎,大橋 紀生
工芸的美品が粒ぞろい
芸の細やかさが日本的
+ RECOMMEND
二十世紀旗手
二十世紀旗手 (JUGEMレビュー »)
太宰 治
太宰治の激しさと弱さ。
言葉のひとつひとつがアンダーグランド。
+ RECOMMEND
小泉淳作作品集
小泉淳作作品集 (JUGEMレビュー »)
小泉 淳作
観察とはこういうことか!
水墨画の狂気を見た。
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

つぼみの内のマニアック
+ RECOMMEND
百人一首の秘密―驚異の歌織物
百人一首の秘密―驚異の歌織物 (JUGEMレビュー »)
林 直道
ほんとにびっくり!
10×10の奥深さ。
+ 来場者数
ブログパーツUL5
+ SPONSORED LINKS