私欲のやきもの

日々悶々と過ごす
陶芸家 加藤直樹の日常
<< 児島の木琴堂へ | main | 個展 nature works @AREA Gallery >>
CCCSCDとSFTへ

台風19号と20号はおよそ1日違いでどちらも日本にやってきました。

予想進路図をよく見ていると日本海のあたりで20が19を追い越すように見えます。

「あの合流ポイントでなにが起こるんだろうか」と妻とやいやい言い合いました。

 

合体してでかくなるとかお互いに打ち消しあって小さい台風が生まれるとか

 

その中で面白かったのが「立体交差する」

立体交差ってどっちかがジャンプするか海にもぐるか、それってファンタジーですね。

 

 

 

さて、そんな台風の合間にお皿たちを納品してました。

SFT(スーベニアフロムトーキョー)は六本木の国立新美術館の1階、地下1階にあるミュージアムショップです。

ホームページを拝見するとSFTとはー の欄にこのようなことが書かれていました。

 

「漫画からアートブック、工芸品から若手デザイナーの作品まで、知名度やジャンルにとらわれることなく、東京的視点で新しいデザインやアートをお届けします。」

 

 

納品した作品のうちのひとつ

 

 

とてもありがたいことです。そしてうれしい。きっとなにかを感じてもらえたのだろう、そのなにかをなくさないようにしようと思いました。

外国からのお客さんが多いようなので、その反応が気になるところです。

SFTの情報はインスタで随時アップされるようです。

 

 

 

 

 

CCCSCD(シーシーシーエスシーディー)は岡山市北区にあるカフェ、ショップ、ギャラリー、オフィスなどの複合施設です。

岡山市内に数店舗あるcifakaのお店の旗艦店のようなところだろうと勝手に思っています。

 

所狭しとステキなものが詰め込まれたショップ

 

 

こちらへは銀彩のうつわを中心に。カフェでも一部使ってもらえるようです。

 

 

納品中のうちの人たち楽しそう

 

 

お店で扱っているものはどれもとてもセンスよく、だけどもなにか引っかかるというか。

顔が整っているのと美人とは違うというような感覚と似たものを感じます。

そういう心地よい違和感のあるもの・場所って好きです。

オンラインショップ(mon cifaka)でその一部が見れますよ。

 

それとここのところ通ってて思ったのが、打ち合わせできる嬉しさです。

これは地の利というか、対面で気軽に打ち合わせできるのってすごく貴重なことだなと。

まだ納品が続くのでいろんなことを感じ取れたらいいな、と目の前に広がる緑をぼんやり見ながら思いました。

暑さがやわらいでくると旭川からの風も心地よいでしょうね。

 

 

ちなみに国立新美術館では8月24日から「荒木飛呂彦展」

CCCSCDでは8月31日から岡山県立美術館の「生きている山水展」に合わせて「山部泰司展」が開かれるそうです。

興味のあるかたはぜひー。そして加藤の作品もチラ見してください。

 

 

 

加藤直樹のホームページも更新しています。

http://yakimono.strikingly.com/

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

| 外出してみると・・・ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://yakimono.jugem.jp/trackback/352
+ PROFILE
+ 次の作品展は
【個展】nature works @エリアギャラリー(広島県府中市)2018.9.15-10.8 【グループ展】活けるを考える @遊美工房(岡山県倉敷市)10.28-11.4
+ LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ つぶ焼き
+ CATEGORIES
+ RECOMMEND
胞子文学名作選
胞子文学名作選 (JUGEMレビュー »)
田中 美穂
空中をただよう浮遊感、無重力に広がる妄想劇場。胞子好きにはたまらない傑作選です!
+ RECOMMEND
韓国のやきもの―先史から近代、土器から青磁・白磁まで
韓国のやきもの―先史から近代、土器から青磁・白磁まで (JUGEMレビュー »)
姜 敬淑
韓国のやきものを知るための入門書です。日本の焼物好きなら一度は読むべし。
+ RECOMMEND
磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007
磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007 (JUGEMレビュー »)
磯江毅
写実を超えている。
見えないものまで描きこまれてる。
+ RECOMMEND
AILA
AILA (JUGEMレビュー »)
川内 倫子
ここには命が映っている
やさしい 美しい命
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

なんというデコ壷!
技術と努力に脱帽です
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
奇想の系譜 (ちくま学芸文庫)
奇想の系譜 (ちくま学芸文庫) (JUGEMレビュー »)
辻 惟雄
江戸時代の変態絵師たち
マニアックすぎるぅ

↑伊藤若沖も紹介されてます
+ RECOMMEND
クラブカルチャー!
クラブカルチャー! (JUGEMレビュー »)
湯山 玲子
立たぬなら
 立たせてあげよう
  ダンスフロア 
+ RECOMMEND
ジュエリーの歩み100年―近代日本の装身具一八五〇‐一九五〇
ジュエリーの歩み100年―近代日本の装身具一八五〇‐一九五〇 (JUGEMレビュー »)
関 昭郎,大橋 紀生
工芸的美品が粒ぞろい
芸の細やかさが日本的
+ RECOMMEND
二十世紀旗手
二十世紀旗手 (JUGEMレビュー »)
太宰 治
太宰治の激しさと弱さ。
言葉のひとつひとつがアンダーグランド。
+ RECOMMEND
小泉淳作作品集
小泉淳作作品集 (JUGEMレビュー »)
小泉 淳作
観察とはこういうことか!
水墨画の狂気を見た。
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

つぼみの内のマニアック
+ RECOMMEND
百人一首の秘密―驚異の歌織物
百人一首の秘密―驚異の歌織物 (JUGEMレビュー »)
林 直道
ほんとにびっくり!
10×10の奥深さ。
+ 来場者数
ブログパーツUL5
+ SPONSORED LINKS