私欲のやきもの

日々悶々と過ごす
陶芸家 加藤直樹の日常
加藤直樹
日々悶々と過ごす陶芸家。
庭瀬陶芸工房 講師
中国デザイン専門学校 非常勤講師

1979 岡山市に生まれる
2002 岡山大学教育学部特美卒業
2004 岡山市に開窯
   エレキボウイ結成
2006 ピーマンシリーズの制作を始める
【個展】大原美術館新渓園(岡山)
2007 【グループ展】日韓若手陶芸作家交流展(広島)
2008 【グループ展】INEDIBLE ART(ボストン)
2009 越後妻有アートトリエンナーレ 妻有焼展 入選
2010 【個展】NAOKISHOW DX 岡山県天神山文化プラザ(岡山)
2012 【個展】NAOKISHOW EX ギャラリー夢たまご(宮崎)
2013 【個展】呼ぶ声 那覇市立壺屋焼物博物館(沖縄)

  他 個展・グループ展多数開催

お問い合わせは nk2772@yahoo.co.jp までお気軽にどうぞ。
作品をまとめたページはLINKSの「加藤直樹website」で見ることができます。こちらもどうぞ。
+ PROFILE
+ 次の作品展は
【2人展】吉本里絵 加藤直樹 2017.6.1-6.11 @ギャラリーしをり(岡山県倉敷市)
+ LINKS
+ つぶ焼き
+ CATEGORIES
+ RECOMMEND
胞子文学名作選
胞子文学名作選 (JUGEMレビュー »)
田中 美穂
空中をただよう浮遊感、無重力に広がる妄想劇場。胞子好きにはたまらない傑作選です!
+ RECOMMEND
韓国のやきもの―先史から近代、土器から青磁・白磁まで
韓国のやきもの―先史から近代、土器から青磁・白磁まで (JUGEMレビュー »)
姜 敬淑
韓国のやきものを知るための入門書です。日本の焼物好きなら一度は読むべし。
+ RECOMMEND
磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007
磯江毅 写実考──Gustavo ISOE's Works 1974-2007 (JUGEMレビュー »)
磯江毅
写実を超えている。
見えないものまで描きこまれてる。
+ RECOMMEND
AILA
AILA (JUGEMレビュー »)
川内 倫子
ここには命が映っている
やさしい 美しい命
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

なんというデコ壷!
技術と努力に脱帽です
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
奇想の系譜 (ちくま学芸文庫)
奇想の系譜 (ちくま学芸文庫) (JUGEMレビュー »)
辻 惟雄
江戸時代の変態絵師たち
マニアックすぎるぅ

↑伊藤若沖も紹介されてます
+ RECOMMEND
クラブカルチャー!
クラブカルチャー! (JUGEMレビュー »)
湯山 玲子
立たぬなら
 立たせてあげよう
  ダンスフロア 
+ RECOMMEND
ジュエリーの歩み100年―近代日本の装身具一八五〇‐一九五〇
ジュエリーの歩み100年―近代日本の装身具一八五〇‐一九五〇 (JUGEMレビュー »)
関 昭郎,大橋 紀生
工芸的美品が粒ぞろい
芸の細やかさが日本的
+ RECOMMEND
二十世紀旗手
二十世紀旗手 (JUGEMレビュー »)
太宰 治
太宰治の激しさと弱さ。
言葉のひとつひとつがアンダーグランド。
+ RECOMMEND
小泉淳作作品集
小泉淳作作品集 (JUGEMレビュー »)
小泉 淳作
観察とはこういうことか!
水墨画の狂気を見た。
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

つぼみの内のマニアック
+ RECOMMEND
百人一首の秘密―驚異の歌織物
百人一首の秘密―驚異の歌織物 (JUGEMレビュー »)
林 直道
ほんとにびっくり!
10×10の奥深さ。
+ 来場者数
ブログパーツUL5
+ SPONSORED LINKS